マナラのモイストウォッシュゲルNAVI 毛穴はキレイになる?

マナラのモイストウォッシュゲルは美容成分97.5%の美容液です。
正確に言うと、朝、洗顔後モイストウォッシュゲルを肌になじませて洗い流すのだけど、これは洗顔ではなく、あくまでも付けて落とすという美容液的な役割です。

 

どういうこと?と不思議ですよね。
なんと、モイストウォッシュゲルには洗浄成分はゼロなんです。
97.5%の美容成分ということは、肌になじませた時に、全て肌に良いものばかりを肌に染みこませるということなんです。

 

でも、毛穴に良いんですよね。
そう、洗い流すということは、モイストウォッシュゲルに含まれているパパイン酵素が角質を取り除くのです。
それを洗い流すだけということ。
要するに、普通の洗顔で汚れを落としきれなかったものを、改めてモイストウォッシュゲルで落とすんです。
ですから、乾燥肌や肌がごわつく方は、洗い流すのではなく、コットンで拭き取るだけでOK。
それできちんと毛穴よごれをリセットできます。

 

モイストウォッシュゲルに含まれているアーチチョーク葉エキスが、毛穴を引き締めてくれるので、モイストウォッシュゲルを洗い流したり、コットンで拭いたあとは、毛穴がしっかり閉まります!
ですから、毛穴の開き・黒ずみ・たるみに効果的なんですよ。

 

毛穴ケアの新常識として、洗顔後、化粧水前のモイストウォッシュゲルで、最適な肌作りができちゃうんですね。
洗顔後、モイストウォッシュゲルだけでもOKですよ。
お肌はモチモチ、つっぱり感もなく、スベスベになります。
朝の洗顔で汚れはきちんと落としたあとの保湿だから、化粧ノリも最高にいいんです。

 

口コミで評価が高いのは

 

「日中の肌の乾燥が気にならなくなりました」
「毛穴のトラブルがなくなりました」
 
というもの。

 

モイストウォッシュゲルが良いのは、洗浄成分が入っていない点です。
朝の肌に余計な刺激を与えることがなく、毛穴の汚れだけを取り除く美容液だから、肌にいいんですね。
肌に残しても良い成分ばかりが入っているので、保湿代わりにしっかりと使用することができるんです。

 

朝のスキンケアの時短をしたい方、特に毛穴ケアをしっかりとしたい方にいいですよ。
ただ、洗い流したあとに油膜というか、いつもきちっと洗顔している方には、何か肌に残っている感じがするので、それ苦手な方には、最初はなれないかもしれませんね。
ただ乾燥肌の方には絶大な支持を得ている美容液であり、洗顔料的な中性な存在です。

 

なかなか落とす事ができない小鼻の黒ずみがキレイになるのは確かですよ!

おすすめサイト一覧